地鎮祭に必要な準備

「地鎮祭」に必要な準備は、たいてい工事を請け負っている建築会社や不動産会社が全てを手配してくれます。もし、建築を知人に依頼したり、個人で請け負っている大工さんにお願いしたりする場合は、自前で用意しなければならない場合もありますから、その辺りは事前に確認しておきましょう。当日、何もできていなかったとなると、たいへんです。

地鎮祭の日程

まずは日程を決めます。これは工事の日程や神主の手配などとの兼ね合いがありますので、事前に棟梁と相談するようにしましょう。日取りは「仏滅」を避けたほうがよさそうです。「大安」がベストですが、そのほかの日取りでもかまいません。棟梁との間で日取りが決まれば、神社へ候補日を連絡します。

神社との調整

日取りが決まれば、神社へ地鎮祭をする場所、建主、施工者、設計者等を伝えます。また、地鎮祭当日の参加人数も伝えておいたほうが良いでしょう。そのうえで、式典に必要なお供えの準備をします。通常は祭壇に米・塩・酒・山の幸3種・海の幸3種をお供えし、お清めには玉串(榊)を用います。玉串は参加人数分必要ですが、これは神社側で用意してくれるでしょう。

また、当日は鎌、鋤、鍬を用いて、土地を開墾するような真似事をします。そのため、これらの道具を用意しておいたほうが良いでしょう(新品のほうが気持ちが良いですが、使い古したものでもかまいません)。

現場の設営には、通常テントを張り、注連縄などが必要ですが、これは建築会社に任せてしまいましょう。自分でする場合には棟梁と確認しつつ、設営の準備をしましょう。そのほかに必要なのは、神主さんへの謝礼(玉串料)、棟梁への祝儀です。

地鎮祭の基礎情報を知る

地鎮祭って何?

地鎮祭って何? という方のために、基礎情報をお教えします

地鎮祭の費用はいくらぐらい?

地鎮祭の費用はいくらかかるのか、詳しく見ていきましょう。

地鎮祭の神主さんは、どう探す?

地鎮祭の神主さんをどう探すか。その方法を知りましょう。

地鎮祭とご近所さんへの挨拶

地鎮祭に出席したら、ご近所さんへ挨拶もしておきましょう。

地鎮祭の日取りは吉日がいい?

地鎮祭の日取りは大安吉日のほうがいいというのは誤りです。

地鎮祭での服装はスーツ?

地鎮祭での服装はスーツや正装でという決まりはありません。

地鎮祭の準備は、棟梁や神社と打ち合わせながら進めましょう

Category

地鎮祭の基礎情報を知る
地鎮祭って何?
地鎮祭の費用はいくらぐらい?
地鎮祭に必要な準備
地鎮祭の神主さんは、どう探す?
地鎮祭とご近所さんへの挨拶
地鎮祭の日取りは吉日がいい?
地鎮祭での服装はスーツ?
いざ地鎮祭をする際の疑問
地鎮祭の"のしぶくろ"には何を書く?
地鎮祭で建築業者にご祝儀を渡すの?
お供え物は季節のモノがいいの?
分譲地の工事中でも地鎮祭はできる?
増築するとき、もう一度地鎮祭をするの?
地鎮祭は個人でできる?
地鎮祭の注意点について